長崎での相続手続きと相続相談・遺言書相談は【長崎市】相続遺言相談センターへ

FrontPage

長崎での相続手続きの方法を解説したサイトです。(遺産分割協議書、相続放棄、相続税、遺言書、遺留分請求、相続登記、銀行相続手続、戸籍謄本取り方等)

法定相続情報証明制度を活用しませんか?
法定相続情報証明は、平成29年5月29日より全国の法務局でスタートした相続手続を簡略化できる制度です。

【長崎市】相続遺言相談センター

【長崎市】相続遺言相談センターを運営しています
長崎市の行政書士 深松法務事務所です。

無料の電話相談、実施中!

  • 相談できる内容
    • 相続相談
      • 相続手続きと費用見積り、
      • 遺産分割の方法、名義変更など
    • 終活相談
      • エンディングノート・遺言相談
      • 成年後見制度・生前贈与
      • 尊厳死宣言、葬儀契約など
  • 殆どのご質問は、電話相談でもご回答できます。
  • ご来所の面談相談と出張相談も初回無料ですが、
    予約をお願いします。
  • 無料相談は、長崎市内及び長崎市近郊の相談者様を原則としておりますが、遺産が長崎市内及び長崎市近郊におありの県外在住の方も電話やメールにて気軽にご相談下さい。

相談ダイヤル 095-827-5251

(土日相談OK! 予約制)

※ お時間は、お一人様30分~1時間程度です。
※ 相続財産の分かる資料、
  固定資税産通知書(毎年、役場の資産課からくる通知書)
  無い場合は、権利証、名寄せ帳等
  預貯金・証券会社口座の分かるものなどを準備頂けると、
  より具体的な回答ができます。
※ 事務所は、長崎市公会堂交差点角ビル2F(長崎市民会館の隣りです。) 地図


  • なお、
    • 日中時間が取れない
    • 円満迅速に相続・遺言手続を終えたい
    • 相続関係が複雑・相続財産が多岐にわたって大変
    • 後々、問題が発生しないようにしたい
    • 面倒だからやりたくない
    • 不安だからサポートして欲しい
    • 自分でできない相続・遺言手続だけ代行して欲しい
    • 相続・遺言手続全部を代行して欲しい
      など、様々な事情もお在りと思いますので御要望と御予算に応じ、【長崎市】相続遺言相談センターでは、リーズナブルな相続遺言の代行・相談サービスを行っています。


調べたい項目をクリックして下さい。


業務案内 【長崎市】相続遺言相談センター

相続手続きサポート

  • 相続関係調査・確認
    • 戸籍謄本取り寄せ代行・相談
    • 戸籍附票・住民票取り寄せ代行・相談
  • 遺産の調査
    • 固定資産課調査代行
    • 登記事項確認代行
    • 銀行・証券会社調査代行
  • 遺産分割協議サポート
  • 名義変更(各種)
  • 相続に附随した各種行政手続の代行・相談
  • 受取人無指定状態の生命保険請代行・相談

遺留分減殺請求サポート

遺言書作成サポート

  • 遺言書作成支援
    • 自筆証書遺言作成相談
    • 遺言公正証書作成サポート
    • 危急時遺言作成立会
  • 遺言執行者(遺言内容に沿った相続手続きの執行者)就任
  • 贈与契約相談

成年後見サポート

  • 行政手続き代行・相談
  • 民事法務相談

ワンストップサービス 【長崎市】相続遺言相談センター

【長崎市】相続遺言相談センターでは、各専門家との連携で相続に関する様々な問題解決と手続きのお手伝いをいたしますので、窓口ひとつで便利です。

連携先専門家と役割

相続手続き基礎資料の調整と金融財産の名義変更・解約手続き

  • 行政書士
    相続権利関係・相続財産・遺産分割協議内容を確認し、相続財産目録・遺産分割協議書の作成から金融資産の各種名義変更・解約手続きを担当。
    相続相談の窓口で、必要に応じ各専門家と連携します。

相続登記・相続放棄・遺言書検認申立て代行

  • 司法書士
    法務局・裁判所への書類作成・・・相続登記・遺言書検認・相続放棄手続きの代理・相談などを担当。

相続財産の境界問題と表示登記

  • 土地家屋調査士
    相続した不動産の境界確認が必要な場合や表示登記変更、滅失登記の代行・相談を担当。

相続税の専門家

  • 税理士
    相続税が発生する場合や相続税の特例活用申告が必要な場合の相続税申告代理・相談を担当。現在長崎県内での相続税課税対象者は、1~2%と思われますが、相続税改正(平成27年以降)後は、出番急増が予想されています。

相続に附随した年金等の手続き

  • 社会保険労務士
    年金手続・労災申請手続きの代理・相談を担当。

相続紛争を解決

  • 弁護士
    遺産分割協議が紛争に発展し、当事者間での解決が難しい場合に、遺産分割調停・遺産分割審判・訴訟代理・相談の専門家。

相続した不動産の売却・管理

  • 不動産業者
    相続した不動産の売却や管理の受託と相談を担当。

相続財産の運用や相続対策における保険活用の専門家

  • 相続診断協会・相続診断士フィナンシャルプランナー


長崎市内の主な遺産相続手続き窓口

  • 戸籍謄本取り寄せ・死亡届の記載事項証明書取得や固定資産の調査・評価証明取得など
    • 長崎市役所 長崎市桜町2-22 095-822-8888
    • 長崎市役所支所
      • 茂木  長崎市茂木町75番地10 095-836-0400
      • 土井首 長崎市柳田町45番地3 095-878-4534
      • 戸石  長崎市戸石町1740番地 095-830-2001
      • 古賀  長崎市古賀町948番地1 095-838-2040
      • 西部  長崎市手熊町390番地5 095-841-0118
      • 滑石  長崎市滑石5丁目1番44号 095-857-2978
      • 三重  長崎市三重町1098番地1 095-850-1111
      • 東長崎 長崎市矢上町19番1号 095-839-5151
      • 式見  長崎市式見町357番地 095-841-0211
      • 日見  長崎市界2丁目1番19号 095-838-3104
      • 深堀  長崎市深堀町5丁目182番地 095-871-3101
      • 福田  長崎市福田本町10番地 095-865-0111
      • 西浦上 長崎市千歳町5番1号(チトセピアビル2階) 095-848-5151
      • 小榊  長崎市小瀬戸町1015番地7 095-865-0740
      • 小ヶ倉 長崎市小ヶ倉町2丁目21番地2 095-878-5301
  • 不動産の相続登記申請や死亡届の記載事項証明書取得など
    • 長崎地方法務局 長崎市万才町8-16 095-826-8127
  • 遺言書検認・相続放棄申述・遺産分割調停・審判など
    • 長崎家庭裁判所 長崎市万才町6-25 095-822-6151
  • 相続税の申告、相続税の特例申告など
    • 長崎税務署 長崎市松が枝町6-26 095-822-4231
  • 長崎市内の金融機関・証券会社の相続手続き
    • 郵便貯金の相続手続き窓口は、最寄の郵便局が書類を預かり対応してくれますが、その後のやり取りは、福岡の相続事務センターの対応となっています。
    • 銀行・信用組合・信用金庫の相続手続き窓口は、被相続人の口座開設支店です。複数の本支店で口座開設をしている場合は、何れかの本支店が対応します。(残高証明書請求や投資信託・国債など金融商品の相続手続きを除く。)
  • 各種年金手続き
    • 長崎南年金事務所 長崎県長崎市金屋町3-1 095-825-2102
    • 長崎北年金事務所 長崎県長崎市稲佐町4-22 095-861-1354




最近の相続・相続税に関するYahooニュース記事

不動産を活用すれば、事業承継・相続の思わぬトラブルや「争続」を避けられる
相続の争いを避けるために知っておくべきルール
相続トラブル 親の預金の“使い込み疑惑”多発で兄弟仲に亀裂
地主のための相続対策…「財務」の視点で戦略を考える
永六輔さん、「遺言」がなくても相続でもめなかったワケ
相続トラブルの専門家が解説、“争族”を防ぐためのQ&A
完璧な「遺言書」のはずが?代襲相続人と相続人で泥沼裁判に
戸籍謄本の請求1カ所でOKに 相続手続きを簡略化
同居する子供への生前贈与が相続時に大きなトラブルを生む
義母の介護した嫁に相続権…「特別寄与料」について知ろう
「遺言のルール」どう変わった?「相続法」改正で制限緩和
引っ越し、相続の手続き便利に=婚姻届は対象外-デジタル法案
不動産相続トラブル 疎遠の叔父が突然「あの家は兄貴と俺の共有財産や」
営業マンにのせられアパート建築し…「相続税対策」の失敗事例
「相続法」40年ぶりの大改正、主婦が抑えたい7大ポイント
「相続法」も高齢化社会に適応…“妻の権利”拡大へ
【我が家の相続問題 2】初めての株売却に立ちはだかる「物納制度」 売りたくなかった祖父との思い出の鉄道株券
借地権付き不動産の相続…「地主への承諾料」は発生するのか?
「自宅は分割できない」 相続は遺産が少ないほど揉めるワケ
ガラッと変わった 相続法ここに注意!vol.5~妻が多く遺産を取得できる「持戻し免除の推定規定」
ここで見抜く!相続が苦手な「税理士」の要注意パターン3つ
相続税の節税に?借地権付き不動産のメリットとデメリット
ガラッと変わった相続法 ここに注意!vol.4~葬儀費用がすぐ引き出せる「遺産分割前の払戻し制度」
遺言より有利?相続・事業承継対策で「信託」が使われるワケ
選択を誤ると逆効果!?「生命保険」を活用した相続対策の注意点
相続のうっかりも…「休眠預金」忘れてません? 700億円が10年放置、公益活動費に
地主のための相続対策…円滑に進めるために不可欠な存在とは?
相続税、払いすぎでは? 土地評価の見直しで減税・還付の対象に〈週刊朝日〉
我が子を父の養子に!? 次男の無茶な提案が招いた相続トラブル
葬儀や相続 広島市で終活博覧会
ポイントやマイレージの相続対策 家族で共有できるサービス活用を
相続問題、解決します!若手司法書士コンビ描く法律ドラマ「セイギとミライ」
相続の相談をしてはならない「シャットアウト型税理士」とは
株式の相続手続き、死後の名義変更はこんなに苦労する
ガラッと変わった相続法 ここに注意!vol.3 相続人以外の者による貢献の考慮
「税理士の単純なミス」で大損した事例も…相続対策の恐い実態
相続税対策】争族にしない3つの準備  早めの相続対策をする2つのメリット
相続財産の評価方法~遺産(相続財産)の総額を知る~
不動産の相続 「共有名義」の放置はこんなトラブルを生む
王道は年間110万円の生前贈与だけど…相続税を減らすスゴ技
地主のための相続対策…現状分析のための「見える化」とは?
ガラッと変わった相続法 ここに注意!vol.2~自筆証書遺言の保管制度
孫への教育費1千500万円非課税で、相続税を減らせる裏技
相続トラブルなぜ起きる「宇津井健」死ぬ5時間前に入籍したら…
遺言を書いた方がよい人とは? “相続トラブル”回避のコツ〈週刊朝日〉
相続の遺留分の割合とは 知っておくべき相続の話
相続税を自分で申告して大損する人が続出中! リスクと対処法まとめ
家族から「早い死」を望まれるように…相続の悪徳業者の実態
ガラッと変わった相続法 ここに注意!vol.1~自筆証書遺言の残し方
相続改正、義父を介護した嫁が遺産請求できる2つの条件
相続登記義務化を提言 法務省研究会が報告書
相続登記の義務化推進=不明土地解消へ報告書-法務省
兄弟間の相続争い 互いに不動産鑑定士を雇い苛烈化も
孫に渡る相続財産を、母親に管理させたくない
「相続対策」は税金以外にも考えなければいけないポイント 「遺す」「納める」「分ける」の3つに分けて解説します。
「相続法」大改正、子供ができることが増えたという側面あり
元国税調査官が語る"相続税ここが勘違い"
「相続」改正で変わる自筆証書遺言 手軽になるが落とし穴も
相続放棄でマイナス財産だけ引き継がない・・これってありなのか
自宅評価額高い場合の「配偶者贈与」 二次相続で税金10倍も
相続トラブル、遺産額少ないほど起きやすく1000万円以下32%
相続税の節税対策で不動産経営を始めることは本当に有効なのか
親の相続で「常軌を逸する人たち」への正しい対処法


調べたい項目をクリックして下さい。


:91637 :45 :39

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional